「さくらこまち国際交流コンサート」は日本の伝統文化の魅力を海外の方々に楽しんでいただくコンサートです。

イタリア公演の模様を紹介したテレビ番組です。下記アドレスをクリックしてご覧ください。

https://youtu.be/bsCxJ04XMBI

「さくらこまち和楽団」は優秀な女性演奏家のみで編成し、日本の伝統文化を海外に紹介してきました。筝、尺八、津軽三味線、和太鼓、薩摩琵琶、篠笛、など多彩な和楽器に加え、民謡歌手による演奏は海外で高い評価を得ています。

演奏曲は「さくらさくら」や「春の海」など日本の伝統音楽に加えて、AKB48に楽曲を提供している百石 元によるオリジナル曲「さくらこまち」など現代音楽も取り入れ、皆様に楽しんでいただけるプログラムです。

世界で高い評価を得ているラベンナ音楽祭の総裁からは「今年のプログラムの中で最も素晴らしい演奏」と評価されました。また各国の日本大使館主催の演奏会に招待され、その実績により外務省の文化交流行事の推薦団体に登録されています。

演奏者編成例

「スタンダード編成」7名 筝3名・尺八・和太鼓・津軽三味線・民謡歌手
(演奏時間:45分~60分)

「フルバージョン編成」11名 筝5名・尺八・和太鼓・津軽三味線・薩摩琵琶・篠笛・民謡歌手
(演奏時間:60分~90分)

「トリオ編成」3名 筝・尺八・津軽三味線
(演奏時間:30分~45分)

プログラム例

<日本古曲> さくらさくら 春の海 六段の調べ 平家物語(那須与一)津軽じょんから節 和太鼓ソロ など
<現代邦楽> 鳥のように(沢井忠夫作曲) 夢の輪 など
<現代ポップス> さくらこまち(オリジナル曲) ジブリ映画メドレー など
<洋楽> 四季(ビバルディ作曲) など
<体験コーナー> 筝・太鼓などのレクチャー

さくらこまち和楽団のイタリア公演の番組をご覧になれます。下記の映像をクリックしてください。

ご予算によって編成などアレンジさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

渡航費などの助成申請につきましては、当協会でサポートいたします。